痛風はプリン体だけじゃない! - 健康サプリ

INDEX トップ > 痛風に注意 > 痛風はプリン体だけじゃない!

糖分が重要だった!

これで謎が解けました。
痛風というとまずはプリン体、ということで、
『プリン体の多い食品』 なんていう紙を冷蔵庫に貼っていませんか?
そう、私もそうです。
確かにそれも重要なことのひとつかもしれませんが、それだけではダメだということをお話します。
痛風は二度とイヤだという人にとても重要なお話。 あとで紹介するサイトの記事を見てもらえれば済む話といえばそれまでなのですが、まあ聞いてください。

前回、痛風ななったとき(2回目)実は痛風が怖いということもあって酒をずっとやめていたときだったんです。当然、『プリン体の多い食品』を冷蔵庫に貼って、食事にも気をつけていたのにです。
しかし、痛風になりました。しかもかなり強烈な痛風です。

そして最近、またピクピク感があってネットでいろいろ検索していたのですが、見つけました!
まさしく、これです。私が食事に気をつけ、酒をやめたのに強烈な痛風になったと思われる原因。 それは、砂糖入りジュースだったのです。

お酒やめた、プリン体に気をつけたという良い習慣だけにすればよかったのに、何気なくジュースやお菓子を習慣に加えてしまっていたのですよ!
たまにじゃなくて習慣にしてしまったのがいけないんです。

お酒やめてるし、ジュースくらい贅沢してもいいかな、という軽い気持ちで飲み始めたのがすっかり習慣になってしまっていたんですね。
体重は気をつけていたので増えなかったけど、糖分そのものが痛風にはかなり良くなかったということです。

はい、もう大丈夫、おそらく私はもう二度と痛風にはならないと思います。(宣言!)
さあ、この記事↓↓↓どうぞ読んでください。

右 痛風は砂糖入り飲料の摂取が多いことと関係がある

調べたら、飲んでいた[バヤリース]も[なっちゃん]も[コカ・コーラ]もみんな砂糖や果糖ぶどう糖液糖が入っていました。 果物ジュースはダメでも果物そのものは食べても平気というのはちょっと不思議ですけどねぇ。でもちょっと救いかも。

ではまた。