体重変化グラフをつけてみたら - 健康サプリ

INDEX トップ > 健康メモ一覧 > 体重変化グラフをつけてみたら

ダイエットというのは簡単なのか?

これはすごい!と言わざるを得ない。
もしかするとダイエットというのは簡単なのかもしれない。
確か前に流行ったレコードダイエット法とかいうのがあったけど、つまりはこういうことなんだと思う。 確かに毎日体重を記録するというだけで減っている。
これは自分にぴったり合った方法だということなのだ。

まあこのグラフを見てもらえればわかるのだけど、これがここ最近2ヶ月のグラフ。
ダイエットなどやったことのない私がほらこの通り!
(数字的にはそんなに減ってないけどグラフにするとこんな感じ)

ほらほら!いい感じでしょ。でもグラフだけでなぜ減るか?
私が考える結論はこうだ。
結論→グラフが面白いから。
そう、グラフが減らないと面白くない。減るとそのカーブなんかが形的にカッコいいから、ということなのだ。
グラフを思うと、食べる量が減る。
あ、こんなに食べるとグラフの先頭が上にいって[角度的にカッコ悪くなるなあ]と思うとそれ以上食べない。平坦なグラフでも面白くない。そう考えると空腹が楽しいくらいだ。
これはいい。おそらくこの私の性格にぴったりなダイエット法なのだ!
私はデザインや形に妙にこだわる性格。グラフをつけ始めるとグラフの形状が最重要なのだ。そのためなら食事制限なんか何とも思わない。
個人的に[グラフダイエット法]と名付けてこのまま続けよう。
さあ皆さん。
というわけで私と同じような性格の方!(いるかそんな人)試してみてください。
グラフはエクセルの初歩的なやり方で出来ますよ。

グラフ追加↓ 5/3。ゴールデンウィークに寂しく何を…。

グラフ追加↓ 5/19。目標は63キロ台。

グラフ追加↓ 7/31。OK、もう目標達成でしょう!

なんか、もっと減り続けるのかなと思ったら、やっぱり丁度いいくらいのところで止まるもんですね。当たり前だけど。(私の身長からすると63キロ前後が標準)
さあ、あとはグラフやめたら体重増えるかっていう話か。
グラフもう飽きちゃったからな…。あんまり変化ないから。
体重増えたら、また報告しないといけませんかねぇ。